幼児教室ほくと ニューヨーク校 オンライン対応教室
子どもたちのキラッと光る個性で世界へはばたけ!

一人ひとりの個性を育む「ほくと教育」
五感を使うワクワクがいっぱい
お子さまの感性をぐんぐん伸ばします


Thrive in the world as one sparkling individual


Our Hokuto Education program is
personalized for each child and
includes exciting initiatives that
engage with all five senses.
We focus on developing
your child’s natural talents and
potential before entering school.
Scroll
この映画は全国30万人
世界15か国に広がる
ほくと教育は30年の歴史と2万人以上の親子の信頼を受けました
入会金50%オフ
特典「男の子」「女の子」の子育てポイント
Special offers:
50% off enrollment fee
Offering advice on how to raise boys versus girls

\すべてのコースでオンライン受講ができます/

グローバルに活躍する子どもたちを育てましょう

今後ますます国と国との境がなくなる時代になります。

本当の意味での多文化、多言語に順応できる
器の大きい国際人に育てるには幼児期の環境が大切です。

感覚的な経験を通して学ぶ幼児教育が鍵です。

6歳までに育まれた考える力(地頭)、高い自己肯定感、
キャパシティが潜在力として子どもの将来に何倍にもなってかえってきます。

グローバルに活躍する子どもたちを育てましょう

今後ますます
国と国との境がなくなる時代になります。

本当の意味での多文化、多言語に順応できる
器の大きい国際人に育てるには
幼児期の環境が大切です。

感覚的な経験を通して学ぶ幼児教育が鍵です。

6歳までに育まれた考える力(地頭)、高い自己肯定感、キャパシティが潜在力として子どもの将来に何倍にもなってかえってきます。

幼少期の遊びや感覚的な経験が
\キラッと光る個性を育てます/

どこの国にいても自信と誇りを持って
自分を表現できる日本人育成を目指します。

どこの国にいても自信と誇りを持って
自分を表現できる日本人育成を目指します。

ほくとニューヨーク校では、代表自らの子育て経験からお子さまが将来どこの国にいても誇りを持って過ごせるように、自分が何人であるかのアイデンティティを築くことが大切だと考えます。

自分のルーツに誇りを持つ子どもたちは、自分の色をしっかり持って成長します。その一助となるために、ご家族と一緒になってお子さまの自律心を育む幼児教室です。

\ わたしたちが大切にしていること /  

脳の発達を幼児期の教育に合わせると

脳の発達を幼児期の教育に合わせると


幼児期のお子さまにとっては学びも遊びも同じことです。遊びを通して脳を刺激し、本来持っている潜在能力を笑顔と共に伸ばしていく。 それが『ほくと教育』です。幼児教室ほくとニューヨーク校では、お子さまが本来持っている力を無理なく、楽しみながら引き出していきます。

\脳の成長年齢にあった子育てがわかる/

ほくとニューヨーク校はこんな幼児教室


それぞれのレベルにあった学年のプログラムから無理なく始められる。


おうちから親子で楽しくレッスンに参加。下の子がいても大丈夫。


オンライン・レッスンなので自宅以外の場所でもタブレットでレッスンが可能。


レッスンに参加できない日があっても振り替ができるので安心。


お子さんはお母さんを選んで生まれてきた、という考えにもと基づいた教育。


経験豊富な先生に海外での子育ての悩みや教育について相談ができる。


お子さまの年齢別の子育てアドバイス動画が毎週送られてくる。


かがみ先生と他のお教室のママ、パパと毎月子育てライブ動画に参加できる。

子どもたちは皆、「お母さんを選んで生まれて来た」という考えに基づいた教育で一人一人の人生のシナリオに丁寧に向き合っています。

ほくと教育は映画
「かみさまとのやくそく」の
舞台となった幼児教室です

ほくと教育代表 かがみ知加子
1965年岐阜県生まれ

幼児教室ほくと・HOKUTOジュニアゼミを設立。映画「かみさまとのやくそく」の舞台となり全国30万人世界15か国に広がる。人材育成産業において30年の経営歴を持ち、ママ育協会を立ち上げ150名もの講師組織を作り上げる。日本文化の継承「母学プロジェクト」を設立し、醍醐寺・上賀茂神社等の協力を得る。全国市長会にて母親についての勉強会講師を務め、TBS朝ズバ・コメンテーターとして出演。女性セブン子育て特集「体内記憶を持つ子どもたち」掲載。著書「うちの子ってどうしてこうなの?の悩みが消える」がAmazon子育てランキング1位となり、全国350回以上の講演で15000人が視聴するなど、精力的に活動を行っている。

映画 かみさまとのやくそく

「ほくと」は、全世界で17万人が観たドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく」の舞台となった日本の幼児教室です。

映画の中では、胎内記憶や、前世記憶を持つ子供たちが、自分たちが経験をしたことをたくさんお話をしています。

先生の「何でも言っていいんだよ」の言葉に
子どもたちは素直に話してくれました。

お母さんを選んで生まれてきたんだよ

そんな話・・・と、思わずに
お母さんたちも素直に受け止めてくださいね。